スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * bookmark

こちらのマップを参考に来て下さい

h1 m h 連絡は090−3288−6195
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 10:35 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

HPに代わって、御案内です。

h h1 しばらく、使用していたHPのプロバイダーが閉鎖され、現在はこのブログでご案内しております。ご迷惑をおかけしています。 羽曳野の小さな部屋でこっそり、イタリア料理をしています。 メニューは二種類のコースメニュー。5000円と7500円の二つだけです。 前菜は水牛のモッツァレラとトマトのカプリ風、生ハムとサラミの盛り合わせ、鶏肉、豚肉、魚のどれか一品、  サラダ、パン、グリッシーニ、タルトタタン、エスプレッソ・・・・・・・・・5000円  7500円はメインが仔牛のカツレツウィーン風になります。                     h2
090-3288-6195
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 12:28 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

ホームページにトラブルが

長年使用してきたモリーズのHP、トラブル発生でご迷惑をお掛けしています。 こちらを参照してください! HP H1
一日一組です。予約を承ります。090−3288−6195 メニューは二種類のコースメニューです。
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 12:33 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

Veal Stroganoffを

V V1 V3
仕事がら、仔牛が手に入るのだが、このストロガノフもかつてご注文のメインの一品でした。 思いだして、賄いに利用してみました。まるごとトマトサラダと共に!
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 09:10 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

好きな食材が

芽キャベツが手に入ると M M1
アンチョビーとにんにくでの調理、季節の野菜なのだが、 我が家でもプランターで栽培しているのだが、中々、収穫までいかない! 一品に最適だ。
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 08:20 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

お酒は?

酒は強いですか? Can you hold your liquor ? M2
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 08:12 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

再び、内部公開を

この時期はさすがに咲いている花は少ないのだが、 やはり、生花で店の設えは変える事はつらい! M M2 M3 M1
今回のテーブルの花にはグラスと青い果実のレモン バーカウンター、トイレ、洗面所など、少なめで相棒がパフォーマンスを(微笑
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 08:29 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

チーズを中心に!

食材補充は大事な仕事、 今回はスイス、イタリア、フランスといったチーズを中心に! 用意しました。 S イタリア料理中心なのだが、隣国にも美味しいものがあるのですね〜! 調理次第だが・・・・(微笑)
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 12:20 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

PRですが・・・・・・!?

食べログですが・・・・・! https://tabelog.com/rvwr/kik/rvwdtl/B117122550/
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 08:58 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark

2018年の二月

今年に入り、西天満時代のお客様が、遠路はるばる、羽曳野の店に お越し頂いている。ありがたいことです。(感謝) m3 m m1
かれこれ、早いもので9年目にはいるのですね〜! 月日の経過は体力的にもかなりのしんどさを感じるのだが、久々のお客さんの姿を拝見し、 会話を通じて、一度に疲れを忘れるほど、楽しい時間を共有できる幸せである。
MORY'S-WORLD * Mory's-World * 19:43 * comments(0) * trackbacks(0) * bookmark
このページの先頭へ